柔軟剤選びのポイントとして私がいつも気を付けている5つの事とは?

柔軟剤って今はホントたくさんあって、どれを選んだらいいのか?どれが一番いいのか?あると思います。私がいつも柔軟剤選びに気を付けている事が5つあります。これから、選び時の参考になればいいかなって思いますので、いつも気を付けている5つの事をご紹介します♪

柔軟剤選びにいつも気を付けている5つの事

1.赤ちゃんや敏感肌、アトピーの方でも安心して使用できるのか?

1番の優先順位はこれですね♪どれだけ、めちゃめちゃいい匂いがするからといっても肌によくないと意味がありません。柔軟剤や洗剤には石油系成分が良く配合されております。肌が強い方なら、大丈夫ですが、赤ちゃんや敏感肌、アトピーの方は肌荒れを引き起こす場合があります。

2.いい匂いでも強すぎないかチェック!

いい匂いの柔軟剤でも、匂いが強すぎるものもあります、匂いが強すぎてしまうと他人に迷惑をかけてしまう場合があります。自分がこの匂いが良いと思っていて大量に柔軟剤を入れて匂いをきつくするのもNG!きつい匂いは海外製品に多いですね。いい匂いで程よいのがベスト。

3.容器は子供が間違えて飲んでしまわないか?

柔軟剤の容器のチェックも私は一応しております。子供がジュースと間違って飲んでしまわないかをチェックします。容器はオシャレなものが多くて、おいしそうな容器もたくさんありますのね♪THE柔軟剤っていう容器を選ぶのもチェック項目の一つかなと思います。

4.部屋干ししても嫌な匂いはしないか?

最近発売されている柔軟剤は部屋干ししても匂いわないように作られていて、部屋干ししても嫌な匂いはしないと書かれているものもありますが、実際に部屋干ししてみると匂いがでたりします。こればかりは使ってみないと分からないと思いますので、使ってチェックするところかな!

5.ふんわり柔らかく仕上がるか?

これも4と同じく、使ってみないと分からない事ですが、ふんわり仕上がらないとタオルだとお肌に悪かったりします。まぁ今の柔軟剤のほとんどは柔らかく仕上がる仕様になっているので心配はないと思いますが、もし洗った後もぱっさぱさになるのなら、控えた方がいいでしょう。

柔軟剤選びにもっとも重要なのは1と2!

3.4.5ももちろん大事なのですが、最も重要なのが、1.2です。赤ちゃんや敏感肌、アトピー、アレルギー持ちの方でも安心して使用できるのか?そして、匂いも強すぎず他人に迷惑をかけてしまわないであろうか?です。強すぎる柔軟剤を部屋干して気分が悪くなった経験はないでしょうか?

私は色々な柔軟剤を試してきましたので、何回かなった事があるのは内緒です。以前、柔軟剤の匂いで気分が悪くなった、体調不良になった、などなどの人が増えてニュースになって、柔軟剤の自粛した地域もありますので、匂いは強すぎないのは絶対です。

お肌にどれだけ優しいか?匂いは強すぎないか?この二つの項目をまずは優先して柔軟剤選びをしてみてはいかがでしょうか?当サイトの柔軟剤人気ランキングもチェックしてみて下さいね♪